1. トップページ
  2. シワとクマを上手に隠すメイク方法は?

シワとクマを上手に隠すメイク方法は?

【種類】無数のこじわ、茶色っぽいクマ

41歳

リキッドタイプのファンデーションをクマの部分に塗ってから、顔全体にパウダーファンデーションを塗っています。クマの状態がひどくなければ、厚塗りしなくても隠せます。考えるとストレスになるので、このメイクで隠せない時は素直に諦めます。手持ちのコンシーラーでクマを隠すと最終的に違和感を感じるので、私はつかっていません。

【種類】小じわ・茶色いクマ

39歳

コンシーラーを塗ってなるべく、茶色のクマを隠しています。なかなか、化粧崩れが恐いのですが、クマを隠すにはぴったりです。また、しわも、なるべくファンデーションで隠すようにしています。コンシーラーが、一番隠せていると思います。

【種類】薄い小じわが数本・消えないクマ

28歳

目の下のシミとシワの両方を、隠すためにファンデーションを厚めに塗っていますが、完璧に消せるわけではなく、化粧することで更に悪化するので、外出しないときは化粧はしないことや規則正しい生活や血行を良くすることを心がけています。

【種類】笑った時に出るちりめんジワ・黒ずんだクマ

45歳

シワを目立たなくすることは、あきらめています。クマはコンシーラーを使用して影を消すようにはしていますが、厚塗りになってしまう日が多いです。クマになっている部分と、そうでない部分の境目にコンシーラーをつけて伸ばすと、比較的美しく仕上がります。

【種類】目の下の細いシワ2本・黒っぽいクマ

26歳

化粧下地を付けて、コンシーラーを塗り、ファンデーションをしっかり塗って対策しています。オシャレをする日には、目の下に白いパールを入れて、更に目立たないようにしています。キラキラしたパールを入れるとそちらの印象が強くなるので、隠すときには重宝しています。

【種類】グレーっぽいクマ・孤のようなシワ

50代

今のところ、ひどく目立つ時はコンシーラーを使っています。そうでもないと思える時や、近くに出掛けるだけの時は、リキッドファンデーションを重ねづけして誤魔化す程度です。シワに対しては、どうしていいのかわからないので、何もしていません。

【種類】笑った時にできる目の横のしわ・青色のクマ

20代後半

特にメイク用品では隠していません。日ごろの洗顔、洗顔後の保湿をしっかりするように心がけています。元々乾燥肌なので、洗顔後はすぐに化粧水、乳液を塗るようにしています。また、基礎化粧品も皮膚科の先生が開発した化粧品を使うようにしています。

【種類】目の下に赤いクマ、目の下から目尻にかけてちりめん小ジワ

30歳

基本はファンデーションは塗りません。日焼け止めを塗り、プレストパウダーのみで仕上げます。ファンデーションを塗ると笑ったときのちりめん小ジワがとても目立つのです。こうすると小ジワは目立たなくなりますが、クマは隠しづらいです。コンシーラーも嫌いなので、目の下にパウダーをしっかりめにはたき、チークを塗るとクマよりチークに目がいくので多少ごまかせています。

【種類】茶色いクマが大変クッキリ

25歳

目の下のシミやシワを隠すときは、コンシーラーを物凄く厚塗りした上に、ファンデーションを厚塗りして、最後はベビーパウダーで叩いて必死に目立たない様に隠しています。結構この方法だと目立たず綺麗な素肌を演出できます。私が使っている化粧品メーカーは、マジョリカマジョリカです、大変綺麗に隠れるのでお勧めですよ。

【種類】深いシワが1本、目の周りに青クマ

30代

特にクマやシワを隠すようなメイクはしていません。というのも私は肌が弱くアトピー性皮膚炎でもあるので、敏感肌用の化粧品でなるべく薄くメイクをしないと、すぐにかぶれてしまうからです。コンシーラーなどを使えばもっと隠せるかもとは思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加